今年の初詣

小国神社の初詣交通規制・駐車場


小國神社の初詣情報

小國神社周辺では12月31日22時から1月4日17時まで初詣交通規制。円田方面(県道40号)から谷崎交差点へ進入し右折(小國神社方面)は禁止。第5駐車場200台ほか周辺に無料駐車場あり。第8駐車場はバス駐車場併用。
正月特別期間は通常より延長して神札・お守りの授与及び祈祷あり。元旦は祈祷受付21時まで、授与所は21時30分まで。

参考:小國神社のページ


小国神社
写真:【車椅子の旅】小國神社



小国神社の概要

小國神社は、「遠州の小京都」ともよばれる森町にあり、茶畑などが続く山あいの地に鎮座しています。境内には広い駐車場はありますが、車以外の手段では交通不便なため、遠州一宮駅から神社の送迎バスが出ています。古くから神社北方にあたる本宮山を神体山として大己貴命を祀っており、欽明天皇の時代に本宮山に奇瑞があったことから社殿を造営したといわれています。境内にはうっそうとした杉の大木が茂り、宮川が清らかに流れています。


小国神社の御利益

大国主(おおくにぬし)神、大己貴(おおなむち)神、大物主(おおものぬし)神は同一の神として捉えられていますが、いずれにしても、わが国土着の国津神の代表、出雲神話でのヒーロー的な存在といえます。
騙されて丸裸にされた因幡の白兎を助けた伝説から医療の神として、天津神に対する国譲りの伝説から土地や国土そのものの神として、困難に打ち勝って八上姫や須勢理姫と結ばれたことから結婚や恋愛の神として、さまざまな方面からの信仰を集めています。
仏教と習合してからは大黒天と同一視され、七福神のひとつ、福徳の神としても崇められました。
このため、大国主神・大己貴神の代表的な御利益・御神徳としては、延命長寿、殖産興業、恋愛成就・縁結び、家内安全、金運招福などが挙げられています。


御朱印はじめました 関東の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方コミックエッセイ) 御朱印はじめました 関東の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方コミックエッセイ)
Amazon アソシエイト


小国神社の所在地・連絡先・交通案内

Webサービス by Yahoo! JAPAN

名称 小国神社
祭神・本尊 大己貴命
所在地 静岡県森町一宮3956-1
電話番号 0538-89-7302
公式サイト [リンクをクリック]
■ リンク先がある場合には、それぞれの神社仏閣の由緒、初詣に伴う交通規制や臨時駐車場などの情報が掲載されていることがあります。
交通案内 天竜浜名湖鉄道遠江一宮駅から車で約10分
備考 写真提供:車椅子で行く神社仏閣・パワースポットの旅


↑ ページの最初に戻る