今年の初詣

吉備津彦神社の初詣交通規制・駐車場


吉備津彦神社の初詣情報

吉備津彦神社周辺では初詣交通規制。初詣おすすめルートあり。
正月は臨時駐車場300台。元日は午前0時から午後6時、2日・3日は午前8時30分から午後5時まで祈祷受付。お守り・お札は元旦午前0時から午後6時、2日以降は午前8時30分から午後5時まで受付。

参考:吉備津彦神社のページ


吉備津彦神社
写真:【車椅子の旅】吉備津彦神社



吉備津彦神社の概要

吉備津彦神社は、吉備の中山のふもとに位置する神社で、この山は古くから巨大な磐座をもつ神の山として崇められてきました。祭神は四道将軍として吉備の国を平定した大吉備津彦命であり、のちにその屋敷跡に社が営まれたのがはじまりとされています。この大吉備津彦は、昔話の「桃太郎」のモデルであるとされています。夏至の日の出には太陽の光が鳥居の正面から昇り神殿の御鏡に入ることから、吉備津彦神社は「朝日の宮」とも称されており、古い時代の太陽信仰を伝えています。


吉備津彦神社の御利益

吉備津彦命は、わが国第7代の考霊天皇の皇子で、四道将軍のひとりとして、崇神天皇から西国平定のために派遣されたといい、鬼退治をした桃太郎伝説の起源になっているともされています。
このことから、吉備津彦命の一般的な御利益・御神徳としては、五穀豊穣、武運長久、延命長寿、厄除けなどがいわれています。


御朱印はじめました 関東の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方コミックエッセイ) 御朱印はじめました 関東の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方コミックエッセイ)
Amazon アソシエイト


吉備津彦神社の所在地・連絡先・交通案内

Webサービス by Yahoo! JAPAN

名称 吉備津彦神社
祭神・本尊 大吉備津彦命
所在地 岡山県岡山市一宮1043
電話番号 086-284-0031
公式サイト [リンクをクリック]
■ リンク先がある場合には、それぞれの神社仏閣の由緒、初詣に伴う交通規制や臨時駐車場などの情報が掲載されていることがあります。
交通案内 JR吉備線備前一宮駅から徒歩約5分
備考  


↑ ページの最初に戻る