今年の初詣

熱田神宮の初詣交通規制・駐車場


熱田神宮の初詣情報

熱田神宮周辺では12月31日午後11時から1月1日午前4時まで及び1月1日から3日までの各日午前9時30分から午後4時30分まで、1月4日・5日の各日午前9時30分から午後4時30分まで初詣交通規制。なお1月4日・5日は「初えびす」につき交通規制。

参考:熱田神宮のページ


熱田神宮
写真:【車椅子の旅】熱田神宮



熱田神宮の概要

熱田神宮は、愛知県名古屋市熱田区にある神社で、皇位のシンボルである三種の神器のひとつの草薙剣を御神体としています。景行天皇の時代、日本武尊が尾張国造の娘である宮簀媛と結婚して草薙剣を預け、その後日本武尊が亡くなると宮簀媛が草薙剣を祀る社を建てたのが起源とされています。


熱田神宮の御利益

熱田大神(あつたのおおかみ)は、三種の神器のひとつである草薙神剣をご神体とする天照大神を指すとされています。
天照大神は、皇室の祖先神で、イザナギが黄泉国から戻って禊をしたときに生まれた神のうちの一柱です。
太陽を司り、神々の住まう高天原を統率する、他の神々とは別格の存在になっています。
記紀のなかにも、天照大神が天の岩戸に隠れたために世界が暗くなり、神々が相談して岩戸の外に連れ戻すと、また世界が明るくなったという、太陽を思わせる岩戸隠れの伝説が記されています。
一般にいわれる天照大神の御利益・御神徳は、国家安穏、五穀豊穣、諸願成就など全般にわたります。


御朱印はじめました 関東の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方コミックエッセイ) 御朱印はじめました 関東の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方コミックエッセイ)
Amazon アソシエイト


熱田神宮の所在地・連絡先・交通案内

Webサービス by Yahoo! JAPAN

名称 熱田神宮
祭神・本尊 熱田大神
所在地 愛知県名古屋市熱田区神宮一丁目1-1
電話番号 052-671-4151
公式サイト [リンクをクリック]
■ リンク先がある場合には、それぞれの神社仏閣の由緒、初詣に伴う交通規制や臨時駐車場などの情報が掲載されていることがあります。
交通案内 JR熱田駅から徒歩3分
備考  


↑ ページの最初に戻る