今年の初詣

月讀宮の初詣交通規制・駐車場


月讀宮の初詣情報

月讀宮周辺では12月31日から1月8日まで及びその他の1月中の土・日・祝日初詣交通規制。内宮・外宮エリア一帯で車両通行禁止、指定方向外進入禁止、バス専用レーン、伊勢自動車道の出口規制などあり。三重県営サンアリーナ臨時駐車場からパークアンドライド。詳細はらくらく伊勢もうで参照のこと。

参考:伊勢地域観光交通対策協議会のページ


月讀宮
写真:【車椅子の旅】月讀宮



月讀宮の概要

伊勢神宮は天照大神を祀る内宮、豊受大神を祀る外宮のふたつの正宮と、月読命を祀る月読宮などの宮社からなっています。わが国の皇室の祖先神にあたる天照大神を祀ることから特別な存在とされ、近世には庶民によるお伊勢参りも盛んでした。原則として20年ごとに建物を新しく建て替える式年遷宮がいまでも古式にのっとり行われています。


月讀宮の御利益

月読命は、神話のなかでは黄泉国から戻った伊弉諾尊が穢れを祓うために禊をしたときに生まれた三貴子のうちの一柱とされています。神名からもあきらかなように月を神格化した神と考えられており、月の満ち欠けに大きくかかわる農業や漁業などの自然を相手にした産業の守護として信仰されています。


御朱印はじめました 関東の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方コミックエッセイ) 御朱印はじめました 関東の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方コミックエッセイ)
Amazon アソシエイト


月讀宮の所在地・連絡先・交通案内

Webサービス by Yahoo! JAPAN

名称 月讀宮
祭神・本尊 月読尊
所在地 三重県伊勢市中村町742-1
電話番号 0596-24-1111
公式サイト [リンクをクリック]
■ リンク先がある場合には、それぞれの神社仏閣の由緒、初詣に伴う交通規制や臨時駐車場などの情報が掲載されていることがあります。
交通案内 近鉄鳥羽線「五十鈴川駅」から徒歩約10分
備考  


↑ ページの最初に戻る