日本パワースポット探訪

Visiting Sacred Places of Japan


平泉寺白山神社

calendar

reload

平泉寺白山神社

ポイントのイラストポイント

平泉寺白山神社は、うっそうとした森林や苔むした庭園が続き、日ごろは特にパワーなど感じないという人にとっても、ひと目で自然の奥深さがわかるような場所だと思います。

神社とはいってもどこか白山修験の名残りをとどめているような趣きで、生まれ清まりを後押しするというか、静かでおごそかといったイメージがあります。

平泉寺白山神社の境内全体が国の史跡となっているそうですが、平泉寺の名前の由来になった「御手洗池 平清水」などもパワースポットのひとつといえるかもしれません。

現在では「白山平泉寺歴史探遊館 まほろば」という展示施設が旧境内の一角に開設されていますので、ひととおり見ておくと理解が深まります。

基本的によくある観光名所のにぎやかな雰囲気とはかなり違いますので、それだけはわきまえた上で参拝するとよいと思います。

スポンサーリンク

地球のイラスト案内地図

Webサービス by Yahoo! JAPAN

概要のイラスト概要

所在地
福井県勝山市平泉寺56-63
交通手段
北陸道福井北インターから車で40分
電話番号
0779-88-1591
ホームページ
[]
主祭神
伊奘冊尊
その他
平泉寺のソフトクリーム屋さんに隣接して無料駐車場
平泉寺白山神社は、日本三霊山のひとつである白山の登拝道の入り口、越前馬場の中心に建つ神社で、今でもかつての別当寺である平泉寺の名前を冠して呼ばれています。

ここは養老元年(717)に僧泰澄によって開かれたとされ、戦国時代の最盛期には6千坊の坊舎と僧兵8千人を抱える巨大な宗教都市を形成していたといいます。

天正2年(1574)、一向一揆の焼き討ちを受けて衰退し、豊臣政権下で徐々に復興しますが、明治時代には神仏判然令によって神社となり、現在に至っています。

この記事をシェアする


folder 東国のパワースポット

麻賀多神社
more...

folder 西国のパワースポット

竹生島神社
more...