日本パワースポット探訪

Visiting Sacred Places of Japan


出雲大社

calendar

reload

出雲大社

ポイントのイラストポイント

さすがに出雲大社の境内はかなり広く、大鳥居から松の参道を通って拝殿のほうに向かうにもそれなりに時間がかかりますので、ゆっくり散策しながらエネルギーに触れるような気分で参拝するとよいのではないかと思います。

御祭神から八雲山を背負うような本殿、神楽殿の大注連縄まで、すべてにわたってスケールが大きく、大国主命ならではのどっしりと構えた感じがあり、恋愛にかぎらず人間関係全般での縁結びや、あるいは流されやすい人が意志力を高めるといった祈願をするのにも最適です。

なお、出雲大社の参拝の作法は、二礼四拍手一礼が正しいとされており、二礼二拍手一礼が原則となっている他の神社とは異なっています。

本殿の背後にも回ることができますが、特にスサノオノミコトを祀る「素鵞社」という摂社については、周囲とはちょっと雰囲気が違って強力な感じがすると思いますので、あわせて参拝するのがよいでしょう。

スポンサーリンク

地球のイラスト案内地図

Webサービス by Yahoo! JAPAN

概要のイラスト概要

所在地
島根県出雲市大社町杵築東195
交通手段
一畑電車出雲大社前駅から徒歩約15分
電話番号
0853-53-3100
ホームページ
[]
主祭神
大国主大神
その他
境内西側ほか無料駐車場あり。
出雲大社は、国譲りの交換条件として造営された壮大な宮居の伝説が『古事記』や『日本書紀』にみられるほどの、わが国でも最古級の神社で、古くは「杵築大社」などと呼ばれていました。

主祭神は大国主大神で、縁結びの神としてよく知られており、旧暦10月の神在月(神無月)には、全国からこの出雲大社に八百万の神々が集まり、縁結びの相談事をするという俗説もあります。

本殿は「大社造」という独特の様式で国宝に指定されており、他にも境内には多くの巨大な建築物がみられ、伊勢神宮と並び人気の高いスポットです。

この記事をシェアする


folder 東国のパワースポット

麻賀多神社
more...

folder 西国のパワースポット

竹生島神社
more...