日本パワースポット探訪

Visiting Sacred Places of Japan


寒川神社

calendar

reload

寒川神社

ポイントのイラストポイント

寒川神社は関東地方でもかなり規模の大きな神社で、境内には豊かな杜が残り、神池もあって常に境内を水が流れていますので、清潔な雰囲気がただよっています。

祭神は相模地方の開拓神である寒川大明神で、地相・家相・方位などの災難を取り除く八方除を守護するとされていますので、クセのない純粋なエネルギーで災厄を洗い流していただけるのではないでしょうか。

お祓いを受けると神社の裏手の神嶽山神苑のほうまで立ち入ることができるようになりますのでいちばん良いのですが、八方除けのお守りなども境内で頒布していますので、これを身に付けておくだけでもよいと思います。

ただ、このクセの無さというのが、たとえば不動明王のような強烈なパワーとは全く違ったものとなりますので、場合によっては浄化ならばもっと力業で押すようなエネルギーのほうがわかりやすいと感じる人もあるかもしれません。

スポンサーリンク

地球のイラスト案内地図

Webサービス by Yahoo! JAPAN

概要のイラスト概要

所在地
神奈川県高座郡寒川町宮山3916
交通手段
JR相模線宮山駅から徒歩約5分
電話番号
0467-75-0004
ホームページ
[]
主祭神
寒川比古命・寒川比女命
その他
境内正面、西側ほか無料駐車場あり。
寒川神社は、相模川の近くの森のなかにあり、相模国一宮として知られています。

『日本惣国風土記』には、雄略天皇の時代に奉幣を受けたとありますが、この書物自体が近世のものですので、実際の創建は明らかではありません。

しかし、古くから関八州鎮護の神として崇敬を集めたことは事実で、源頼朝、北条義時、武田信玄などの武将が寄進をしています。

八方除のご利益で知られ、初詣などでは多くの参拝客を集めているほか、テレビの視聴率祈願もよく行われています。

この記事をシェアする


folder 東国のパワースポット

麻賀多神社
more...

folder 西国のパワースポット

竹生島神社
more...