日本パワースポット探訪

Visiting Sacred Places of Japan


居多神社

calendar

reload

居多神社

ポイントのイラストポイント

現在の居多神社の鎮座している五智地区は、古く越後国府があったところで、周辺には五智国分寺はじめさまざまな名所や神社仏閣があり、駐車場脇には観光案内所も開設されていますので、ひととおり散策してみるとよいと思います。

もともと海岸沿いにあったものが明治時代になって現在地に移されたもので、歴史としては比較的新しく、海岸沿いの旧地に比べるとパワースポットというにはちょっと物足りないかもしれませんが、境内は芝生が敷かれておだやかな感じの場所です。

日本海沿いには意外と多いのですが、こちらの居多神社の祭神も大国主命ですので、安産や縁結びなどのご利益があり、新しく完成した社殿も、いわゆる大社造に近いものとなっています。

スポンサーリンク

地球のイラスト案内地図

Webサービス by Yahoo! JAPAN

概要のイラスト概要

所在地
新潟県上越市五智6-1-11
交通手段
JR信越本線直江津駅から車で約10分
電話番号
025-543-4354
ホームページ
[](にいがた観光ナビ)
主祭神
大国主命
その他
境内入口に無料駐車場あり。
居多神社は、上越市の五智地区にある越後国一宮で、中世には越後国府が付近に置かれていたとされています。
「居多」は現在は「こた」という読みですが、かつては「けた」という読みであったらしく、日本海沿岸に広く分布する「気多神社」の系統とされています。
居多神社は、越後に配流された親鸞上人が居多ヶ浜に上陸後、はじめに参拝した神社といわれ、親鸞上人が祈願すると葉が片方にだけ生えるようになったという「片葉の葦」の伝説が残されています。
この居多神社は、江戸時代までは海岸に近い身輪山にあったものの、侵食のため明治時代に現在地に移されたといいます。

この記事をシェアする


folder 東国のパワースポット

麻賀多神社
more...

folder 西国のパワースポット

竹生島神社
more...